こんな感じで。


by miumiu_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

参観日。

先週の参観日は最悪だった。


その日の課題は「母の日が近いのでお母さんの絵を描きましょう」というものだった。

紙をくばられると同時にさっそく描きはじめる子供達。

その36名の子供のうち、
絵を描かなかった子供が3人。

そのうちの1人がうちの娘である。

最初に「お母さんの絵を・・・」と言われたときから曇り顔だったが、
どんなに諭しても描こうとはしなかった。

『お父さんの絵は描けるけど、お母さんは描けない』

そう言って、
泣くわけでもなくいじけるわけでもなく、
ただふてくされてクレヨンを握らない娘。
周りのお友達を見ると、
年長とは思えないほど立派な絵を描いている子供もいる。
何故周りにできることがうちの娘にはできないのか・・・

30分ほどの間に、
ほとんどの子供達が絵を仕上げて、
最後には前に出て自分の作品を発表したが、
その間も娘はふてくされて、
かろうじて描いた絵もひた隠しにし、
人前に晒すことなく終了した。

しかも、そのあと先生がお片付けの説明をしているとき、
うちの娘だけが席を立ち、
先生の前に何か話をしに行く。
自分の意見を伝えることに必死で、
周りのことなど一切見えてない。。
一人っ子だから協調性に乏しいのか・・・とも考えたが、
クラスに一人っ子はたくさんいる。
娘だけがそんな調子なのだ。

この一連の様子を見ながら、
うちの娘はいわゆる「少数派」なのか・・・と愕然とした。
普通の家庭で普通に育ち、
普通の考えを持って生きてきた自分自身と娘を重ね、
うちの娘に限ってそんなことは・・・という思いが強かった分、
ショックが大きかった。

そんな状態の娘をハラハラしながら見ていると、
ベテランお母さんが声をかけてくれた。

「今のみうみうさんの気持ち、良く分かる^^
 うちも長男の時はあんな感じだったのよ。
 1人目の子供はどうしてもね~・・・」

一人目だと、どうだというんだろう??

他のお母さんにはこう言われた。

「みーちゃんて、やっせんぼ(小心者?)には見えないけどね~(笑)」

それぞれに詳しくは聞けなかったが、
一人目だから手をかけすぎてストレスやプレッシャーに弱いということなのか?
普段はのほほんとしているくせに小心者で慎重派・・・なのか??

少なくとも、
あんな調子ではこれから先が思いやられるよみーちゃん・・・

しかも、帰宅後にじっくり言い聞かせようとしても、
「は~い」「は~い」「わかりました~」と生返事。


おのれ・・・・・(拳握)


しかしまぁこれも成長の1つ。
娘個人の性格が確立してきたってことなんだろう・・・そう思うことにした。

授業中の徘徊については厳しく言ったけど、
あとは年齢と共に自主性や判断力が育ってくれることを祈ろう・・・_| ̄|○
[PR]
by miumiu_san | 2005-04-18 15:15 | ∥日々のボヤキ∥