こんな感じで。


by miumiu_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

何をしているのか。

振り返ってみてもそれほどたいしたことはしていないのに、
日々いつも追われている。
一日なんてあっという間。
光陰矢のごとし。
こうやって気づいたら婆さんになってるのでしょうね。

こないだフリマで以前の職場の人と話をしたんだけど、
やっぱり35歳という年の変化は大きい。
いよいよアレな感じ。
自分にごまかしが効かないといいますか・・・
特に仕事をしていなかった半年間で脳が退化。
せっかく繋がっていたシナプスが、
ところどころ途切れた感じする。。
だって、自分でもよくわかんないことやってたり、
思ってることと違うことしてたりするんですよ。
恐ろしい。
自分自身を徐々に失ってる感じする。
こわーい。
老化ってこわーい。


こわーいといえば。
今日もみーちゃんに言われました。

現在、鹿児島から実家に帰省してるのすが、
帰省途中、車中からナニが見えたんだそうです。
トンネル内で足から血を流した透明な人・・・
彼女は「あ、透明人間だ~」と思ったのだそうです。
みーちゃんはとても恐がりで、
お化けは嫌い!と言っているのに、
こういうのは平気らしい。
彼女にとってお化けとか幽霊って一体なんなのだろう??(本気で疑問)


一体なんなのだろう??といえば。

掲示板でもたくさんの人がコメントしてくれました。
あの、職場にいる気分屋Kさん。
一体何が気に入らなかったのかさんざん無視していたくせに、
ある日突然普通に戻りました。
「何か仕事ないですか?」と聞けば、
「ん~・・・じゃアレを・・・」と頼んでくるし、
頼んだついでに「わからないことありますか?」と親切に聞いてくるし、
今度はあたしの方が「はぁ?」です。

先日なんて笑顔で「これスゴイよねw」と某ブツを見せて下さって、
もう一体なんなのかあたしにはさっぱりわかりません。

でも、一度完全無視されてイヤな目にあっているので、
無意識に自己防衛・・
必要以上に返事はしないし、
仕事以外では決して話しかけません。
というより、また無視されたらイヤだというトラウマにも似た感情があります。

本当は、自分の性格上こういうのはとてもイヤなのです。
本来の自分ならとっつかまえて「何が気に入らないのよ?!」とか、
「そんなんじゃ周りが迷惑するのよ!」くらい言っちゃうのですが、
もうそんなおせっかいなことするような年齢でもないし・・・
そんな立場でもないし。
そしてそんな相手でもないし(フッ

というわけで、
適当に当たり障りのない距離を保っているのであります。


当たり障りのない・・といえば。

夫とまた喧嘩をしている。
昔なら言いたいこと150%言い合って喧嘩していた夫婦ですが、
最近はもうそういう不毛な争いは避けるようにしている。
アホらし。
なので、核心部分で夫が攻め込もうとしたときは、
当たり障りのない返事を適当にしつつ、
す~っと逃げるようになりました。
逃げてるだけなので根本も未解決のままですが、
もうこの歳になるとどうでもよくなってくるのですね・・・
年ってイヤね。
ホントおばちゃんだわ。

といいつつ話はまた最初(老化)の話に戻っていくのであります。

あ~ヤダねぇ。。
[PR]
by miumiu_san | 2005-11-06 02:02 | ∥日々のボヤキ∥