こんな感じで。


by miumiu_san
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

・・・・・・・

た、ただいま・・・

さっき帰って来た。

明日(というより今日)は7時から学校の愛校作業。

2時間後には起きねばならぬ。

起きれるんだろうか。

というよりむしろ、

この酒臭さで行ってよいものだろうか。

更に、

早朝とはいえど飲酒運転。


フッ。
[PR]
# by miumiu_san | 2006-08-20 04:15 | ∥日々のボヤキ∥

いつも一緒に~い~たかぁった~♪
となりで~、わ~らあってたかぁ~った~♪

古い・・

という話はさておき。

台風だったのか?
というような台風だった。
雨も風も「?」だったし。
洗濯物はコインランドリーで一気に解消。
雨で涼しくなって頭も冷えてきた今日この頃・・(??)

なんとなく飲みたい気分だったので、
悪友1号Mと深夜に暴飲。
先ほど帰宅いたしました。
軽く酔っぱらいですが気にしない気にしない。

悪友といえば。
主婦らしからぬ飲み友達が三人ほどいるが、
本日入浴中にフと気付いた。
その三人とも呼び名がMであった。

悪友1号M。
悪友2号M。
悪友3号M。


M・・・


ろくなヤツはいないなw(スマン


明日は悪友3号Mとカラオケだ~(ヤホー☆
[PR]
# by miumiu_san | 2006-08-19 02:32 | ∥日々のボヤキ∥

ヘタレ。

台風が来るようだ。

2、3日前から天気予報は雨だったのに、
今日の夕方までそんなに降ることもなく。
お陰で洗濯物が3日分溜まったままだわよ。
明日コインランドリーに行くしかないか・・

んーと。

最近、なんのやる気もない。
テニスも、仕事も、ボランティアもモチベーションが低い。
当然ながら日記を書くのも、
重い腰をよっこらしょと・・・

いいのか。
こんなんで。

人間、やる気のない時は心まで病んでくるようだ。
言葉には出さないけど、
イジワルな自分が気持ちの大部分を占めている(謎)


いいのか。
こんなんで。

負の連鎖だわね・・


しかし。


こんなヘタレな状況の中、
今、唯一熱くなれるものは「高校野球」!

あれは熱い。
一生懸命頑張ってる姿を見ると、
こちらまで泣けてくる。
若いっていいわねぇ・・(細目

というわけで、
明日の鹿児島工業には是非頑張ってもらいたい。


んー。

無難・・(謎
[PR]
# by miumiu_san | 2006-08-18 00:42 | ∥日々のボヤキ∥

がんばる

サイトの方は閉鎖することにした。
全然更新しないから。
また復活するとは思うんだけど、
もうしばらくは無理。
仕事辞めたらまた作ろうとか思うかもしんないし、
とりあえずTOPはそのままにしておこう。
最初から設定するのがメンドイ・・(つーか、忘れた)
礼儀知らずなので、
リンクされてた方のところに挨拶もまだしておりませんヨ。
皆様、許して下さい(土下座)

せっかくサイトもなくなったことだし?
ブログをマメに更新しようと思う。
これは自分との闘いなのだ。

頑張るよ、アタシ。

たぶん(弱
[PR]
# by miumiu_san | 2006-08-16 01:15 | ∥日々のボヤキ∥

キミたちは・・・

ママ友達の旦那さんの会社が倒産した。

旦那さんとは離婚したものの、
連帯保証人である友達の会社も事実上倒産。

夫婦でそれぞれに会社経営していた彼女の家は、
結構裕福だった。
だけど現在、3月に買い換えたばかりの新車を手放し、
今は中古の軽自動車に乗っていた。
大きな家も差し押さえ。
今月中には借家に引っ越すという。
返済見込みのない借金・・・
自己破産・・・

なにがどうあってこういうことになったのか、
話を聞いたところでどうにもならないけれど、
少しでも気晴らしになればいいかなということで、
他の友達と3人でビールを抱えて遊びにいった。



ここからが理解を超える話。



それぞれに3~4本飲んだあたりから話が変な方向へ。
某主婦M曰く、

「いつも背中に4~5人いたもんね・・・」


「?」


「幼稚園であうたびに思ってたんだよね。
 大変そうだな~って。。」


「!?」


そしてもう一人別の友達K曰く。


「あたしさ、今日はTさんを助けるためにここに来たのよ。
 もう、あたしがもらってるでしょ。その4~5人・・・
 Tさんはあたしが側にいれば大丈夫。
 最初からイヤな予感はしてたんだよね~(苦笑)」


「・・・・・」←M


「大丈夫、ちゃんと帰ってから払うし。また盛り塩しとかないと・・」
          


・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・(汗)


どういう会話だよコレは。


思わずMに聞いてみる。

すると、Mがあたしに耳打ちした。

「Tの後に移動した・・・」

え?!

まじで?!

Mが見えるってのは知ってたけど、
K!おまえもかっ!


んじゃ、あたしの後ろにはなにが見えんの??


「男の人が一人・・・落ち武者が・・」


お、落ち武者ーーーーーーー?!


思わず「水10」の落ち武者が頭に浮かんだ。



アレが・・?(違



見える人達って大変そう。。

みーちゃんも最近見えなくなったようなんだけど、
「ハタチ過ぎたあたりからまた見えるようになるかもよ。あたしみたいに。」
とMが・・・


なんだかね。
[PR]
# by miumiu_san | 2006-07-16 13:21 | ∥日々のボヤキ∥

夫婦。

夫が出張で不在につき、
こんな時間に更新でございます。

夫も娘も同時に出勤・登校するので、
普段からこの時間にはいないのだけど、
なんだか気分的に楽。

4月に異動してから、
月に2回ほどのペースで出張している。
特になにも変わらないんだけど、
夕飯がないだけですごく楽。
(娘と2人だと超手抜き・・・)
娘の宿題の邪魔をしないとか、
狭いリビングを占領されないとか、
こういう日がたまにあるのもいいわよね・・(細目

義姉夫婦は旦那さまが単身赴任中。
先日、2ヶ月ぶりに帰省したら、
親子、夫婦ともにコミュニケーションに困ったとか言ってたわね・・
いくら夫婦でも2ヶ月でそうなるのか・・ふむふむ

いつかうちらも別居することになると思うのだけど(転勤でね)
うちは三人家族なんで、
女2人というのも寂しいような?不便なような?(不便?



夫婦といえば。
つい先日のこと・・

夜に夫が隣家の様子をうかがいに行っていた。
そして帰って来るなり、
「隣りの家、すごいよ。おまえ聞こえんの??」
ん~・・
なんかね、気にならないといえばウソなんだけど、
どうしたらいいんでしょうね。

うちら夫婦が隣家のことで気になっているのは、

男の人の怒鳴り声。
物を投げる音。
何かが倒れる音。
そして、玄関先から家に向かって怒鳴ってる数人の男性。

これは・・・(汗)

「ぐうたら亭主がギャンブルに溺れて借金まみれになり、
ついにはヤミ金にまで手をだし取り立てに追われている。
そしてそれを戒めようとする嫁に逆切れして家庭内暴力・・・」

などとよからぬ妄想が。(↑激しい妄想部分)

夫は「通報しよう。こういうときはどこへ?」などというのだけど、
あたしとしては思わず首を傾けてしまう。

(ヤミ金は妄想だから置いといて)
DV関しては婦人相談所や警察に行けばよいのだけど、
どうだろう?

これが、何もできない子供に対する虐待なら迷わず通報するけど、
相手はもう大人。(しかも50代と思われる)
テレビや新聞でこれだけ「DV」について報道されているのに、
第三者が通報するようなことではないと思うのだけど・・ん~・・

心配性の夫は「もし殺人事件とかなったらどうするのよ?!」
って・・テレビの見すぎじゃ?(--;

怒鳴り声からして「夫→嫁」への暴言、暴力。
でも、もう少し様子を見たほうが・・?(汗)

こういうときはどうすればいいんでしょうかね・・
[PR]
# by miumiu_san | 2006-06-20 07:35 | ∥日々のボヤキ∥

不調。

先週珍しく本を買った。


「嫌われ松子の一生」


そろそろ読んでみようかと手に取った。


どれどれ・・・




「嫌われ松子の一生 下巻




最近こういうことが多い。




_| ̄|○
[PR]
# by miumiu_san | 2006-06-16 22:11 | ∥日々のボヤキ∥

愚痴か。

最近、灰が降るな~思えば、
今は本格的梅雨の大雨が降っている。

どちらもキライ。

数年前までは桜島で噴煙が上がれば、
「洗濯物と布団がーーーーー!」と、
慌てて自宅に帰ったりしたもんだけど、
ホント、ここ数年降らなかったのよね、灰が。

鹿児島に来た当時、
何も知らずに枕元の窓を網戸にして寝てたら、
朝、頭も布団も灰まみれで目覚めたことがあったヨ。
恐るべし活火山・・・

毎日のように「大噴火する可能性有り」とニュースで言ってるし、
これはこれで興味深いような?
しかし大変なような?(汗)


話は変わって。


娘が通っている某塾。
幼稚園時代の友達2人と交代で子供たちを送り迎えしてるのだけど、
どうにも腑に落ちないことがある。

まぁね、協力しあっていくのだから、
行ける人が行ける時に行けばよいのだけど、
あたしってば了見の狭い人間なので、
「ギブ」&「テイク」
を求めてしまう。
「ギブ」「ギブ」「ギブ」・・
何度か続くと

・・・・・・・・・・(-"-)←狭い人

とにかく「使われる」とか「利用される」という感じがキライだ。

そもそも、開始時間の変更を申し出たのも彼女だった。
あたしと、もう一人の友達にもお願いしてきて、
「みーちゃんの学童まであたしがお迎えに行くから時間ずらしていい?」と。

それなのに、結局は別の友達が送りに行くことになってるし、
その人が都合が悪くて彼女にお願いすると、
恩着せがましいメールが来たり、
どこか不機嫌だったりする。

なぜ?

(あたしは仕事の都合上、終了後のお迎え担当・・・)

彼女は三人、
あたしと別の人は一人。
計5人の子供たちの送り迎え。

通わせてる子供の人数が多い分、
自分の負担が増えるのは当たり前。

そりゃ、彼女は我が子三人分、
学年で時間帯の違う子供を送り迎えするのは大変だろうし、
だからこその時間変更なのだと思うけど、
そこまでした割には、
上の子供二人はもう一人の友達とあたしに任せっきりだったりする。
最初からそのつもりだったのか・・・?と思うほどに。

最初に通わせる時点で、
ある程度の親の負担は覚悟してるけれども、
ものには限度がある。

そして、

親しき仲にも礼儀有り。


お互いに感謝の気持ちを持つべきでは??


そうだよ。

この「感謝」の気持ちがあれば、
そこまで苦にならないんだと思う。
例え「テイク」が目に見え無いものであったとしても、
そこに自分の気持ちの均衡が取れる。

今日は別の友達に送り迎えを頼まれた。
夕方になってその人からメール。
「今日はありがとう。助かったよ~」って。

これだけで十分なんですけどね・・

彼女の場合なんの音沙汰もないですから。


確かに、彼女は忙しい。
毎日よく頑張ってると思う<仕事

だけど、他の人もみんな忙しいんです(あたしを含め)


別の塾でも終了後2時間ほど子供を預けっぱなしだったり、
幼稚園のお迎えも毎回30分ほど延長したり、
(↑本来ならお預かり扱いになるところを無償で預けている)
小学校低学年の子供も学童に入れず、
下校後友達の家に行かせて預けっぱなしだし、

とーにーかーくー、

我が子のことなのに他人に頼りすぎでは?(--

ある人が、
「そこまでするくらいなら塾通いも減らせばいいのに(怒)」
と言ってたらしいけど、

ホント、そう思うよ・・・(三人とも4つほど通っている)


せめて、
この現状が他人の好意の上に成り立ってるということをもっと自覚してもらいたいよ。
そうすればもっと協力のし甲斐もあるってもんだ。


人を使おうとするなら、
ハートまでフォローすべし。

何事も気持ちが大事だよ・・


というわけで相当愚痴りましたスッキリおやすみなさいZZzzz
[PR]
# by miumiu_san | 2006-06-15 01:09 | ∥日々のボヤキ∥

のぉう。

週末。
近所の友達と2人で飲み&カラオケへ。

気付けば朝4時・・・

なんとか徒歩帰宅したのち、
ものの3時間ほどで娘に起され、
しばらくすると休日出勤していた夫が帰宅。

そして、

「あ。車ぶつけたカラ。
 修理しちょって。」

と軽くのたまう。


見ると左ドアミラーが割れて蜘蛛の巣状態に。

「電柱にぶつけた」って・・・

まぁ、もう今更ね。

修理代が多少増えたところで、
そんげ変わらんわな。

というわけで先日ぶつけたバンパーも修理に出す決心がついた。



なんかいいことないかいな。。
[PR]
# by miumiu_san | 2006-06-06 01:06 | ∥日々のボヤキ∥
せっかくの休みだというのに朝から雨。

鬱鬱・・




最近ろくなことがない。


まず・・
①車をぶつけた。

ボ~と考え事をしながら車を出そうとバックしたら、
結構な勢いで「ガン!」とぶつかってしまった。
しかも、会社が借りてる駐車場で・・貸主の車庫に・・

うわわわわと思って見てみたら、
車庫も、あたいの車もベコッ。

相手がとても気のいいおじちゃんで、
「よかがよかが。
 車じゃないから。
 気にせんでよかど~^^
 おはんの車はいけんね?」
とおっしゃってくれて、
まじ有り難かったよ。。
ありがたやありがたや・・・
おじちゃんが仙人に見えた(合掌

ちなみにオイラの車は修理に5万かかるとか。
ボーナス待ちです・・(沈


それから

②みーちゃんがいただいてきた。

何をいただいたかって「シラミ」。
この御時世にシラミですよシラミ。
何度も言いますけどシーラーミーです。

見たこともないので、
ず~~~~~~~~~っと気付かなかったヨ。
たまに「頭痒いんだけど~~」とボリボリ掻いてたような気もするんだけど、
そんなこととはつゆ知らず、
「シャンプーをちゃんと流さないから・・」とか思っていたわけですよ。

それが、美容室で発覚。

顔見知りの店長さんが怪訝そうな顔つきで髪を見てると思ったら、
「・・・○○さん・・多分、シラミついてますよ・・」って(ガーン

そんなことがこの日本でありえるのかって話ですよ。
んで、店長が髪を見ながら、
「これが卵なんですよ~。。」と教えてくれた。

一見フケのように見えるこれがシラミの卵?!

う、うぉおおおおお(汗)

と思った途端自分自身が痒くなって全身鳥肌。

娘の手前、「ふ~ん。。」と平静を装っていたが、


いやぁぁぁあああああああああああああああああああああああ!!!(内心絶叫


美容室の帰りにそっこー薬局でシラミ用シャンプーを購入。

翌日は全ての毛布、布団カバー、枕カバー等を洗濯し、
めっさ天気のいい中それらをコインランドリーに放りこんだ。
(シラミって熱に弱いんですって・・・)
ランドリーを5往復。
1日かかってようやく洗濯終了。

しかし、薬用シャンプーで成虫は死ぬけど、
髪の毛に絡んだシラミの卵は取れない。
抜殻もたくさん残ってて見るだけで鳥肌ものなのに、
あたしが娘の髪についた卵を取り除いた。
(というか、こうなるまで気付いてあげられなかったという失態・・_| ̄|○)

文字通りシラミツブシにちまちま取り除いてたら、
それを見ていた夫が
「猿の毛繕いみたいだね・・・」
ってテメェも取るの手伝えやコラ。

あたしにも夫にもうつらなかったのが不思議なくらいたくさんとれた。。

せっかく駆除してもまたもらってきたら洒落にならないんで、
あったまきて、学校にも学童にも報告。

どこのどいつか知らないが、
もう勘弁していただきたい。
駆除するのもお金かかるっつの(怒

入学した直後にこれだよ。
先が思いやられる・・・

他にもろくなもんじゃない事件がたくさんあったけど、
今日はもうここらへんでちゃおちゃお。
[PR]
# by miumiu_san | 2006-06-02 09:14 | ∥日々のボヤキ∥